« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

オリンピック

 あっという間の北京オリンピック・・・

勝った競技、負けた競技、金メダル取った人、そうでない人など

人それぞれだった。

監督星野が帰国して言った一言に

「勝った奴が強い」

と、言っていた。

そのとおりだと思う。


 水泳の北島、柔道の内柴、女子ソフトボールなど。

ニッポン国民の期待を背負って金メダルを手にした人もいれば、そうでない人もいた。

そうでない人へのいろんな批判もあるようだけど

「強かった人に負けた」
それだけだと思う。


 勝ち負けは関係ない!とは言い切れないけど、勝つために努力をしてきてたことを応援してくれたニッポン国民に試合で伝えられたかってことが大切なんだと思う。

これからは期待に応えられる人間になりたい。

おわります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »